家賃は高いが月10万円で生活

貧乏で幸せに暮らす三十路独女の貯金ブログ

ひとり暮らし女子が選ぶ!コスパの良いふるさと納税返礼品3選!

節約上手な方であれば、節税ができるふるさと納税を活用している方も多いのではないでしょうか。

 

ふるさと納税にはお米とお肉とか、魅力的な返礼品がいっぱいありますが、選ぶのに結構悩みますよね…。

 

特にひとり暮らしだと食材の消費量も少ないので、ドッサリ食材が届いても「ちゃんと消費できるのか…」と不安になってしまいます。

 

あとは、容量が少ない割に値段が高いものも、なんかコスパ悪くて損した気分になりました。

 

私も頭を悩ませながら、返礼品を選びました。

ちなみにふるさと納税で使ったサイトは、楽天ふるさと納税です。

返礼品の種類も多いし、楽天ポイントが貯まるからという理由ですね。

 

今回は、ひとり暮らしの私が悩みに悩んで選び抜いた、ふるさと納税の返礼品3つを紹介していきたいと思います!

 

ひとり暮らしの人でふるさと納税の返礼品に悩んでる方は、もしかしたら参考になるかも!?(笑)

 

ひとり暮らし女子が返礼品を選ぶ基準

私が返礼品を選んだ基準は、以下の通りです。

 

  • コスパが良い(低価格で内容量が多い)
  • 保存がしやすい
  • 保存期間が長い

 

実際に私が選んだ返礼品3つを紹介していきます。

 

佐賀県みやき町「無洗米・さがびより2kg×2真空パック

 

選んだ理由

  • 長期保存がきく
  • 真空パックで2kgずつ小分けになっている
  • 無洗米である

 

ふるさと納税の定番といえば、やっぱり「お米」ですよね!

 

5,000円で2kg×2パックですが、私は4個分注文しました。

全部で合計16kgのお米が届く計算になります。

 

ひとり暮らしだとなかなかお米の消費量も多くないので、2kgで真空パックで小分けになっているのもありがたいです。

あと、お米を洗うのって結構面倒くさいので、無洗米というのも魅力的(笑)

 

去年もふるさと納税でお米をどっさり仕入れたので、ほとんど自分でお米は買っていません。

お米代が浮くだけでも、だいぶ食費の節約になりますね!

 

北海道士幌町「冷凍食品2種セット(コーン、フライドポテト)」

 

選んだ理由

  • コスパが良い
  • 汎用性が高く、普段の料理に使いやすい
  • 冷凍保存ができる

 

フライドポテトはつぶしてポテトサラダとか、マッシュポテトなど、いろんな料理に使えそうですし、

そのままフライドポテトとして食べることもできます。

 

コーンもスープだったり、マヨネーズと混ぜてトーストにのっけたりと、色々な料理に使えて便利です。

 

かなり汎用性が高いなと思って、この商品を選びました。

 

コスパの良さだけでなく、北海道は食べ物が美味しいイメージが強いので、味にもひそかに期待しています…(笑)

 

静岡県袋井市「カリー屋カレー200g×30食」

 

選んだ理由

  • コスパが良い
  • 普段から買っている商品
  • 保存食としても活用できる

 

普段から私は、ハウス食品さんのカリー屋カレーをストックしています。

普段の食卓でも活躍していますし、災害時にもレトルトカレーがあると安心です。

 

ふるさと納税レトルトカレーって、結構高級志向なものが多いですよね。

私はちょっと高めのカレーよりも、いつも食べてるものの方が安心ですし、コスパもいいと思ったのでこれを選びました。

 

当分レトルトカレーは買わなくて良くなったので、結構節約になりそうです。

 

限度額をシミュレーションしてみよう!

ふるさと納税でどれぐらい返礼品を購入したらいいか分からない方は、以下から限度額をシミュレーションすることができますよー。

event.rakuten.co.jp

 

私も源泉徴収票とにらめっこしながら、限度額を計算して返礼品を注文しました。

 

書類を送ったりと申請は少し手間ですが、自己負担額2,000円でお米やらカレーやら貰えるのはすごくお得なので、テンションあがりますね。

 

今から返礼品が届くのが楽しみです♪