家賃は高いが月10万円で生活

貧乏で幸せに暮らす三十路独女の貯金ブログ

「ダサい暮らし」を目指す

 

オシャレインスタグラマーやYouTuber、オシャレインフルエンサーに憧れて、自分もオシャレなSNSをやるぞ!と、SNSを立ち上げる人は多いと思います。

 

わたしもオシャレな人を見つけて、良いなー、素敵だな、と思ってSNSをフォローすることはあるのですが、何故かすぐに飽きてしまうんですよね。

 

どちらかというと、生活感たっぷりな写真や映像を載せてくれている人の方が、実家に帰ったような安心感があって飽きません。

 

オシャレインフルエンサーよりも、ちょっと「ダサい暮らし」の方が、何故か心惹かれるものがあります。

 

フルーツたっぷりでインスタ映えするパンケーキよりも、納豆ご飯の方が落ち着くみたいな感じ??

 

「ダサい暮らし」に惹かれるのは、彼ら、彼女たちが見栄を張っていないからだと思います。

 

オシャレインフルエンサーは見栄の塊?

 

スマホで写真にかわいいフィルターをかければ、誰でも「映える写真」を載せることができます。

 

実際にはそこまでキラキラしていなくても、なんか「キラキラした生活」を演出することができます。

 

昔は私も、ちょっとでもオシャレに見せようと、写真にかわいいフィルターをかけてSNSにアップしていたこともありました。

 

それはそれで楽しかったのですが、何となく虚しい気持ちに。

 

ありのままの自分を、偽っているような気がしたのです。

 

インスタグラムなどで「映える写真」を見せ合って、いいねの数を争いあって、何となく疲れてしまった…という人も多いのではないでしょうか。

 

あえて「ダサい暮らし」を目指す

 

オシャレに見せよう!

オシャレなものを買おう!

 

そういった気持ちは、見栄から来るものだと思っています。

 

少しでも自分にオシャレじゃない所があると不満になり、自分よりもオシャレな人を見ると、あの人よりもオシャレに…と張り合いたくなり…

 

本当にオシャレが好きな人であれば、それで問題ないのですが、私はそこまでオシャレ好きではありません。

 

オシャレにしなきゃ、という見栄を捨てると、とても心が軽くなります。

 

私の服や部屋、料理、化粧品、全部「ダサい」です。

オシャレインフルエンサーからすれば、鼻で笑われるかもしれません。

 

ダサい料理たち(笑)

f:id:ogw9pgmc:20201004004512j:image

↑納豆キムチうどんと、味噌汁

 

f:id:ogw9pgmc:20201004004516j:image

↑ツナとほうれん草のトマトパスタ

(ちょっと水分が多かった…)

 

でも、そんな「ダサい暮らし」こそが私の暮らしだって、胸を張って言えます。

 

昔からどれだけオシャレをしても「センスがない」といわれ、それがコンプレックスだったりもしました。

 

でも、今はそんな「センスがない」自分を受け入れています。

 

無理して周りに合わせて、背伸びをしなくたっていい。

 

人生に正解はないから、周りの目を気にせず、自分の好きなように生きたっていい。

 

ダサくて何が悪いって感じです。

 

 

「ダサい暮らし」を見ると落ち着く

 

YouTubeとかブログでも、オシャレじゃない人の生活は、見ていて癒されます。

 

特に部屋がダサい人とか最高です!

 

オシャレすぎる部屋は、インテリアカタログとか見過ぎて飽きちゃったんですよね。

 

ダサい部屋の方が個性的で、その人の生活が見えるから、とても安心します。

 

汚部屋とかは嫌ですけれど…

 

片付いているけれど、オシャレすぎず適度にダサい!って感じが一番心地よいですね。

 

わたしもブログに載せる写真を撮るときは、とにかく勢いで撮ります。

 

そして、おしゃれフィルターをかけません。

 

その方が、臨場感というか生活感がでるかな?と思って、そうしています。

 

オシャレ好きからはダッセーと笑われるかも知れませんが、私と同じダサいもの好きな人には受けるのではないでしょうか?多分(笑)

「0円」でカラオケもマックも楽しんだ日

今日は仕事がお休みなので、気分転換にお出かけしました。

 

行き先は、カラオケとマックです。

 

放課後の女子高生の遊び方かよ!と突っ込まれそうですが(笑)

 

貯まったポイントを駆使して、自己負担額0円で楽しんできました♪

 

まずカラオケは、貯まったPontaポイントをau PAYにチャージして使いました。

 

0円で2時間、ヒトカラを楽しみました。

 

めちゃくちゃ楽しかった…!!!

 

コロナの影響で、カラオケ店はほぼ店員さんと顔を合わせない仕組みになっています。

 

アプリから予約して、時間になったら部屋に入り、会計もレジにアプリかざして終わり。

 

ヒトカラは本当に楽しいです。

ハマると中毒になって辞められなくなります。

 

最近は家で防音マイク(自作)を使って歌うことが多いですが、やはりカラオケ店で歌う方が気持ちいいですね!

 

 

カラオケの後は、マックで昼食をとりました。

 

f:id:ogw9pgmc:20201022142510j:image

ポテトが美味しすぎた!

 

楽天ポイントを使ったので、自己負担額0円です。

身体に悪いけれど、たまにならマック食べるのも良いですね!

 

そしてマックに寄ったあとは、楽天ポイントでお買い物しました♪

 

f:id:ogw9pgmc:20201022142824j:image

 

納豆、卵、レトルトカレーをゲット!

 

コンビニのPB商品は意外と安かったりするので、時々買います。

 

 

ポイントで色々楽しめるなんて本当、すごい時代になりましたね!

 

とても充実した1日を過ごせたので、なんだかすごく得した気分です(笑)

 

 

月末まであともう少し。

 

家計簿の予算内に収められるよう、やりくりして頑張ります!

【節約は辛くない】節約マインドを180°変えた行動3選

f:id:ogw9pgmc:20200923231004p:image

節約=辛い、という考え方に縛られていませんか??

私も前まではそう思っていました。

 

でも今では節約はゲームのようなものであり、私の日常となっています。

なぜ節約=辛い、と思わなくなったのかというと、色々な考え方を学んで取り入れたからです。

 

節約したいけれど、節約ってつらいし続かないんだよな~という方は、参考にしてみるといいかも知れません。

 

節約=辛い、と思っていた私の考え方を変えた行動3選を、ゆるく紹介していきたいと思います。

 

1.海外の貧困層の生活を見る

YouTubeには、日本人が海外のスラム街に行って、現地の人たちの生活を映している動画がたくさんあがっています。

スラム街の子どもたちは笑顔で生活していますが、やはり環境は良いとは言えず、

食べるものも、収入の良い仕事もなく、辺りはゴミだらけで衛生環境も悪くて、みんな生きていくのに必死。

 

普通に蛇口から安全な水が出てきて、美味しいご飯が食べられて、お風呂に入れて、寝床があるだけでどれだけ幸せなことか。

 

日本では当たり前なことでも、海外では当たり前ではなかったりします。

そうした当たり前に感謝する心を大切にすれば、今以上に贅沢をしようという欲はなくなりました。

今現状で十分、贅沢すぎる生活をしていると思うようになったからです。

 

蛇口をひねって普通に水が出てきたり、自分で作った美味しいご飯を食べるだけで、

なんて贅沢なんだろう。自分は富裕層だ…」と思えるようになりました。

 

2.フランス人、ドイツ人の節約精神を学ぶ

フランス人やドイツ人は、お金をなるべく使わず、自分たちでモノを修理したり、今あるモノを大切に使うのが当たり前だという考えです。

必要でないものは、基本的に買いません。

「買わないのが当たり前」という感じです。

 

日本だと至る所に安くて可愛い雑貨が売っていたりするので、余計なモノをついつい買ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

 

フランス人、ドイツ人になった気分で、今家にあるお気に入りのモノたちを、さらに大切にしようと思えるようになりました。

 

厳選されたモノの中で、丁寧に生きていくって憧れます。

 

3.貧乏生活をしている人のブログ・YouTubeを見る

 

私のおすすめブロガー・YouTuberは以下の3名の方です。

 

  • 倹者の流儀・くらまさん
  • 1000万円でセミリタイア ミクさん
  • 質素な暮らしで生きていく キリさん

 

真似するのはなかなかハードルが高そうですが、お金に対する考え方がめちゃくちゃ変わります。

くらまさんは、貯金に対する考え方について沢山動画を出されていて、どの動画も非常に面白いです。

あとは動画内でめちゃくちゃ楽しそうに料理していて、節約生活を心から楽しんでいる姿も必見です。

 

ミクさん、キリさんに関しては、月2〜3万円で生活している人がいるんだ……と衝撃を受けました。

 

ミクさんは30代という若さでセミリタイアされた方。

大量消費、資本主義社会に対して持論を展開しています。

人間はもう既に豊かであるはずなのに、広告が消費者へ大量消費を促し、労働から離れることが出来なくなってしまう。

私たちが「当たり前」と思っていることも、ミクさんのブログを読むことで、そんな考えもあるのかと衝撃を受けましたね。

 

キリさんは病気をきっかけに仕事を辞め、精神的にも疲れてしまい、中古で家を買ってセミリタイアされた方です。

節約生活で贅沢はできないけれど、労働で疲れ果てていた頃よりは幸せだとブログの中で言っています。

 

結論=幸せのハードルを下げること

 

幸せのハードルを下げるには、ちっちゃいことで幸せを感じられる体質になること。

 

その為には、国内外いろんな人の生活や考え方を学んで、視野を広げていくことが重要じゃないかなと思います。

 

あれが欲しい、これが欲しい、

◯◯ちゃんが持ってるから、私も買わなきゃ…

 

見栄っ張りで、他人の目を気にしながら幸せのハードルを上げてしまう人は、なかなかお金が貯まらないでしょう。

 

案外、お金をかけなくたって生活は楽しくなります。

 

  • 自炊して、美味しいご飯を食べる
  • 無料で公開されている映画を見て感動する
  • 好きなYouTube動画を気ままに見る
  • ブログで文章を書く

 

お金をかけなくても、生活は楽しくなります。

あれが欲しい、これも買わなきゃ、

そんな考え方を捨てて、現状の暮らしに満足することが、心穏やかに生きていく為に重要なマインドだと思います。

 

寒い時期のあったかごはん

最近、冷え込む日が増えてきましたね。

 

特に朝晩の冷え込みがすごくて、秋用のコートを着て出勤していますが、それでも寒いぐらいです。

 

こんな寒い日は、あったかいものが食べたくなります。

 

f:id:ogw9pgmc:20201019215044j:image

肉豆腐うどん温玉のせ。

 

温玉がなかなか上手くできて、テンションあがりました。

 

すき焼きっぽい味の汁が美味しくて、温玉と相性バッチリ。

 

ほっとする美味しさです。

 

料理は面倒くさいけれど、自分で作った料理の方が、お仕事終わりの疲れが癒える気がします。

 

買ってきた惣菜とかも、それはそれで好きなんですけれどね。

 

ちょっと麺類が多すぎたので、別の日にはちゃんとご飯ものも作りました。

 

f:id:ogw9pgmc:20201019215049j:image

納豆in味噌汁+エリンギとニラの肉炒め

 

秋といえば、エリンギが食べたくなります。

キノコの中で一番エリンギが好き。

 

値段はちょっと高かったけれど、エリンギがどうしても食べたくて、買っちゃいました。

 

味噌汁+納豆の組み合わせは最強です。

ハマる美味しさです。

 

 

ご飯ものを作ったかと思いきや、別の日はやっぱり麺(笑)

 

f:id:ogw9pgmc:20201019215052j:image

 

サッポロ一番の塩ラーメンを使って、塩焼きそばを作ってみました。

 

味付けは、袋麺についている粉末スープだけ。

 

これだけで、めちゃくちゃ美味しい塩焼きそばが出来ました。

 

袋麺の調味料って、多分ものすごく美味しい成分が詰まっているんでしょうね。

 

袋麺のアレンジレシピって、手軽に作れるけれど美味しくて、割とハマっています。

 

 

こんな感じで、あったかいご飯や麺類で、寒い季節を乗り切ろうとしています。

 

これからは、鍋とかおでんが増える予感。

 

寒い季節に、味がしみこんだ熱々おでんの大根を食べるのが、今からとても楽しみです。

 

大根ってそんなに好きな野菜ではないですが、おでんの大根はめちゃくちゃ好きです。

なんであんなに美味しいんでしょうかね…

自分を好きになるには、人と比べないこと。

昔から私は、人と比べられることが嫌いでした。

まぁ、人と比べられることが好きな人って、よほど自分に自信がない限りあまりいないでしょうけれど…

 

あからさまに「あなたは◯◯ちゃんと比べると、◯◯ね!」と比べられたことはありませんが、親から言われる言葉に対して、不快になったことはあります。

 

f:id:ogw9pgmc:20201002170447p:image

 

 

「◯◯ちゃんはすごいのに、あなたは…」

 

私が幼い頃、私と同い年ぐらいの子がテレビで活躍していると、「◯◯ちゃん、あなたと同い年なんだって!?すごいわねー」と親が言っていました。

 

多分、親は何の気無しに言っているんでしょうけれど、私はすごく嫌な気持ちでした。

 

同い年でこんなに活躍している子もいるのに、それに比べてあなたは…と、比べられているような気がして、不快だったのです。

 

結構、これってあるあるだったりしませんか??

子どもを産んだことがないから親の気持ちはわかりませんが、結構こういうことを言う親って、多いような気がするんですよね。

 

私も親になったら、親の気持ちが分かるんでしょうか。

 

今だったら、「私は私だから。◯◯ちゃんと比べる意味ある?」って感じなんですけれど(笑)

 

幼い頃ってピュアだから、本当に自分ってダメなんだな、と思ったりもしました。

 

人と比べられると、自己肯定感がとても低くなります。

 

また自分でも、自分と人とをめちゃくちゃ比べてしまう時期がありました。

 

 

自分を好きになると、生きるのが楽になる

 

20歳の頃、初めて人生で大きく挫折したのですが、本当にその頃はいつも人と比べてばかりでした。

 

「誰々と比べて、自分はなんてダメな人間なんだ。」

「誰々さんはすごく輝いていて、きちんと前を向いて歩いている。それに比べて自分は…」

 

こんな事をいつも考えていて、自己肯定感がMAXで低かった時期です。

 

その時期の自分に言ってあげたい。

 

あなたは自分が思うほど、ダメな人間じゃないよって。

ただその時期は、自分と合わない環境に心が悲鳴をあげていただけで、あなたには生きる価値があるよって。

 

今は色んなことを経験してきて、やっと自分のことを好きになれました。

自分のことを好きになれると、本当に生きるのが楽になります。

 

自分のことは好きだけれど、あまり自己顕示欲はないと思います。

 

目立ちたいとか、有名になりたいって欲はない。

むしろ、ひっそりと誰にも知られず暮らしていたい。

ブログも自己満足で、自分の言いたいことをつらつら書いているだけ。

 

そんな地味で質素な自分が好きなのです(笑) 

 

wacchilife.hatenadiary.jp

 

 

失敗しても自分の価値は変わらない

 

人生、誰にでも失敗はあると思います。

 

大学受験に失敗したとか、

結婚生活が上手くいかず離婚したとか。

 

マイナスな出来事が起こってしまうと、どうしても自己肯定感って低くなりがち。

 

自分は人と比べて、こんなにもダメなんだ。

自分はこんなにもダメダメなのに、誰々さんはとても輝いている…

 

自己肯定感が低くなると、他人がとてもキラキラして見えるんですよね。

それでますます、自己肯定感が低くなるという悪循環に陥ります。

 

でも実際、大学受験に失敗したり、離婚したからといって、自分の価値が変わるわけではありません。

どんな環境に置かれたって、自分は自分のまま。価値はそのままです。

 

周りから比べられることはあるかもしれませんが、せめて自分だけは、自分と他人を比べないで、自分のことを好きでいてあげて欲しいって思います。

 

【買い出し】2,779円

食糧が少なくなってきたので、買い出しに行ってきました!

 

f:id:ogw9pgmc:20201016212841j:image

  • ワンタン麺 358円
  • トマトジュース 198円
  • 食パン 148円
  • 豆腐 88円
  • 納豆 78円
  • ハム 298円
  • 卵 168円
  • 洗濯洗剤 348円
  • 合挽ミンチ 178円
  • シーチキン 398円
  • エリンギ 98円
  • もやし 38円
  • ニラ 128円
  • タマネギ 38円
  • 袋 5円

 

合計:2,779円

 

エコバッグを忘れたので、袋を買いました(笑)

 

あと、野菜が高いですね…(泣)

 

とりあえず麻婆豆腐が食べたくて、豆腐とかミンチを買った感じです。

あとは定番のトマトジュース、食パン、缶詰のツナを買ったりと、あまりいつもとかわり映えがない買い物です。

 

そして早速、麻婆豆腐丼っぽいものを作ってみました。

 

f:id:ogw9pgmc:20201016223239j:image

 

見た目はイマイチですが、美味しかったです!

ネギの代わりに、もやしとニラを入れてみました。

 

結構大量に作ったから、明日の朝ごはんも昼ごはんも麻婆豆腐の予定です。

(一人暮らしあるある笑)

総資産を計算してみた!【貯金1000万円目指す】

実は私、自分がどれぐらい財産を持っているのか、正確には把握していませんでした。

 

「だいたいこれぐらいだろう」というのは分かっていたのですが、銀行口座を複数個持っているので、総資産がどれぐらいあるのかは把握していませんでした。

 

私はとりあえず、貯金1,000万円をひとつの目標としています。

1,000万円貯まったら、次は2,000万円を目指す予定です。

 

f:id:ogw9pgmc:20200928232143j:image

 

総資産を計算してみた

 

私が持っている銀行、証券口座は、

 

この5つです。

 

貯金だけでなく、金融資産も含めた自分の総資産を計算してみました。

 

その額…

 

9,230,260円!

 

貯金額だけになるともう少し下がるのですが、1,000万円貯めるのに、あと100万円も残っていなかったんですね。

 

100万円ぐらいなら、あと8ヶ月ぐらいで貯められそうです。

このまま何も大きな出費もなく、収入も変わらなければ…ですが。

 

貯金して叶えたい夢

 

私には夢があります。

 

それは…

 

小さな中古の一戸建を買って、ゆるく働きつつ、猫とのんびり過ごすこと。

 

最近やっと、これが私が目指したい理想の生活なんだって、思うようになりました。

 

貯金をする時も、いつか自分の理想の生活ができるようになるんだと思うと、ワクワクした気持ちで頑張れます。

 

もちろん、今のゆったりとした生活も好きです。

 

将来、理想の生活が送れるのかどうかは、正直縁のものだと思っています。

 

中古の一戸建や猫は縁のものなので、もしかしたら縁がないかも知れません。

 

その時はその時で仕方ないと思っています。

 

年齢を重ねるごとに、考え方とかも変わると思うし、思い描く理想の生活も変わります。

 

ただ「理想の生活」を決めておくことで、今いろんな事を頑張れたりします。

 

何もゴールがないと、毎日ただただ消費するだけでつまらないので、色々と妄想を膨らませています。

 

今すぐ買うわけじゃないけれど、中古の一戸建を色々ネットで検索してみたりとか、めちゃくちゃ楽しい!

 

とにかく、これからどんな生活を送るにしても、必ずお金はあった方がいいと思うので、今は低コストで生きる術を身につけつつ、お金をコツコツ貯めていきたいと思います。

 

【物欲爆発!】1,145円の浪費

普段、雑誌なんて買わない私ですが、3冊も買ってしまいました!

 

f:id:ogw9pgmc:20201014210629j:image

 

見ての通り、ヲタクです。

 

どうしても読みたいページがあったので、コンビニで見かけてつい買ってしまいました。

 

3冊合わせて1,145円の出費。

 

決して小さくない出費ですが、読みたいページを読むことが出来たので、満足しました。

 

読むだけ読んだら満足しちゃったので、3冊ともメルカリで売りました。

 

f:id:ogw9pgmc:20201014211017j:image

 

配送手数料が175円なので、利益は320円です。

1,145円で買って320円で売れたので、実質825円で雑誌を買えたことになりますね。

 

うーん…そもそも雑誌を買わなければ0円だった、というお話ですが、どうしても読みたかったから仕方ない…

と、欲に負けた言い訳をしております(笑)

 

今月は10万円以内におさまるか、少し危うくなっております。

 

wacchilife.hatenadiary.jp

 

節約魂の敵は、やはりヲタク魂です。

ヲタクの欲望って、一度湧いてくるとなかなかコントロールするのが難しいなと思います。

 

 

雑誌をメルカリで売ったのは、お金のためというより、部屋にあまりモノを増やしたくないからですね。

読んだらさっさと売ってしまいます。

 

 

メルカリのシステムは素晴らしい

 

メルカリのおかげで、スマホとコンビニさえあれば、手軽にモノを売ることができる時代になっちゃいましたね。

 

モノを捨てるよりは、売った方が罪悪感がないし、お金も入ってきます。

買う方も、安くモノを手に入れることができます。

 

モノで溢れて供給過多な現代、新しいものを買う前に、メルカリで掘り出し物を見つけてみるのも、良いかも知れませんね。

 

特にヲタクに人気なグッズなどはメルカリで売れやすいので、私も結構利用させてもらってます。

 

【究極の】節約ご飯まとめ【ビンボー飯】

ズボラすぎる私のご飯を公開していきます。

 

ご飯って、気合入れて何品も作らなくても、こんなもので良いと思うんです。

 

ハムチーズサンドイッチ

f:id:ogw9pgmc:20200928212336j:image

簡単で美味しい、私のランチタイムのお供。

朝時間がなくても5分ぐらいで作れてしまうのが最高!

 

納豆たらこパスタ+オニオンスープ

f:id:ogw9pgmc:20200928212358j:image

お腹が空いていたので、オニオンスープ(インスタント)もつけてみました。

納豆入れとけば、貧相なご飯でも栄養摂れると思っています。

基本的に、何でも納豆入れちゃいます。

 

ピーマンと豚肉の焼うどん

f:id:ogw9pgmc:20200928212406j:image

冷蔵庫の残り物で作った焼うどん。

マヨネーズのこってり感がたまりません!

カロリーは……ナイショです。

 

ツナしょうゆマヨパスタ

f:id:ogw9pgmc:20200928212417j:image

市販のパスタソース(ツナしょうゆ)に、マヨネーズぶっかけただけ。

料理とも呼べないような手抜きメシです。

 

わたし、麺類ばっかり食べてる気がします…

もっとご飯(白米)も食べなきゃと思うのですが、麺の方が手軽だし美味しいので、ついつい麺類になってしまいます。

 

もっと野菜とった方がいいのかな?とも思いますが…生野菜があまり好きじゃないんですよね。

しかも、野菜高いし…。

 

栄養も大事ですが、やはり自分が「食べたい!」と思うものを食べることが大事なんじゃないかなと。

食事を心から楽しむことを、心がけています。

 

どんなものを食べても、「あー、おいしい!幸せ…」って思うこと。

それが、一番の心の栄養になると思っています。

【ズボラ】節約ご飯まとめ【映えない食事】

食費はなるべく月1万5千円以内に、おさまるように心がけています。

安くて美味しいもの、自分が好きなものをなるべく買うようにしています。

 

節約家の私が普段どのような食事をしているのか、全く映えない食事をまとめてみました。

 

節約ご飯まとめ

 

ピーマンカレー

f:id:ogw9pgmc:20200924202816j:image

カレーはカレールーではなく、レトルトのものを使います。

レトルトカレーは割高ですが、非常食としてストックしているため、普段の食事にも活用します。

 

レトルトカレーの良いところは、調理が手軽なこと。

具材を加えてもいいし、面倒な時はレンジでチンするだけでいい。

忙しい時の強い味方です。

 

割高とはいえ、外食よりは安上がりですからね。

 

また、作り置きが好きじゃないので、カレーを大量に作って置いておくってこともしません。

 

納豆卵かけご飯

f:id:ogw9pgmc:20200924202826j:image

納豆×卵=最強。

めんつゆをかけていただきます。

 

安いのに栄養もあって、本当に美味しくて。

どれだけ貧乏になっても、納豆卵かけご飯があれば生き延びていけるような気がします。

 

朝ごはんとしても食べますし、晩ご飯を軽く済ませたい時にも食べます。

 

 

目玉焼きマヨトースト

f:id:ogw9pgmc:20200924202833j:image

カロリー高いけれど、間違いなく美味しいやつ!

 

半熟の黄身がトローっとしてて、たまらなく美味しいです。

食べているとき、とても幸せな気持ちになります。

 

こんなお手軽な幸せがあっていいのでしょうか…

 

幸せって、案外シンプルなものなのかもしれないって、目玉焼きトーストを食べていると、そう思います。

 

トマトチーズリゾット(っぽいもの)

f:id:ogw9pgmc:20200924202843j:image

 

冷凍していたトマトスープに、ご飯、ツナ、ほうれん草、チーズをぶち込んで、電子レンジでチン。

 

見た目美味しくなさそうだし、リゾットなのかどうか分からないけれど、味はまぁまぁ美味しかったです。

 

トマトスープは、元々トマトラーメンを作ったときに余ったものを活用しました。

 

リメイクレシピを作っていると、節約料理上手になった気分になります。

 

食事はなるべく簡単に、シンプルに。

基本的に私は、二品以上作りません。

作るとしても、味噌汁かスープを添えるぐらい。

 

「食事はたくさんの品数を作らなくてはならない」

 

そういった思い込みを捨てて、もっとシンプルな食事を目指したら、自炊が苦ではなくなりました。

 

ちょっと野菜を多めにしたり、キノコを入れたり、タンパク質を意識したり。

それぐらいで良いんじゃないかなと、思っています。

 

食事を作るのが苦になって、反動でコンビニご飯ばっかり食べるようになってしまったら、元も子もありません。

 

ゆるーく、できるだけテキトーに、シンプルに。

自炊を続けていきたいと思います。

クレカ申込で40,000ポイント還元!という言葉につられ…

メガバンクでつみたてNISA解約をした時に、一緒にクレジットカードカードの案内チラシも貰いました。

 

(某メガバンクで一応、キャッシュカードと一体型のクレジット作ってるんだけどね…)

 

「高いステータス」

「ポイント特化型でポイントが貯まりやすい」

 

チラシにはそのような文言が書かれていました。

 

ステータス?貧乏人にはそんなの要らないしなぁ…

でもポイントたくさん返ってくるなら…

 

と思ってよくよく読んでみると、

 

年会費33,000円…!!

た、高い…。

 

貧乏人からすれば年会費数千円でも高いなと思っているんですが、さ、さんまんえん…

 

年会費分の以上のポイント還元があります!と書かれていましたが、これも良く読むと

 

入会月の3ヶ月後までに40万円以上の利用で40,000ポイントプレゼント!

 

という条件でした。

 

その月に引越しでもしない限り、絶対3ヶ月で40万円とか使い切れるわけがない…。

 

仮に家賃がクレジット払い出来るとしても、40万円は無理ですね。

 

ポイントのために40万円も使わなくちゃいけないの、逆に損じゃない?って思います。

 

年会費33,000円かかって、条件達成で40,000ポイント還元だから、7,000ポイント分しか得しないのに…

 

これだったら楽天カードでも申し込んだ方が得だよなぁと。

 

ポイント還元率も100円につき1ポイントだから、そこまで高いわけじゃありません。

 

そもそも貧乏人がプラチナカードなんて持って、審査通るのかどうか知りませんが。

 

カードにステータスって必要?

 

カードのステータスなんて、気にしたことありませんでした。

ポイントの還元率や、使いやすさは気になりますけれどね。

 

私も接客でお客様のクレジットカードを拝見する機会があるのですが、誰がどんなカード使っていようがどうでもいいです。

 

ステータスとかよく分かりません。

 

楽天カードとかで可愛いデザインのカードを持っていると、「おっ、かわいいデザイン!いいな〜」と羨ましくなる事はありますけれどね。

 

高級ブランド店で支払いする時に楽天カードとかイオンカードだと恥ずかしい、みたいなお話をたまに聞くんですけれど、結局支払う金額は一緒なんだから、カードはどこでもいいじゃんと思います。

 

カードのステータスが〜って言ってるのは、結局カード会社か、見栄っ張りなお金持ちぐらいじゃないでしょうか。

 

そもそも貧乏人は高級ブランドに行くことなんてないので、年会費無料のカードで十分です。

 

今はau PAYカードを利用していますが、楽天カードも良いなぁと気になっています。

 

もし次にクレジットカードを作るとしたら、楽天で作りたいなと思っています。

 

【恋愛不適合者】100億円積まれても結婚しない理由

「早く結婚して親を安心させたら?」

「子どもは産まないの?老後はどうするの?」

 

いい歳した独身に、容赦なく投げかけられる言葉。

私個人的に、別に老後の生活に関して結婚や出産は関係ないのでは?と思ってます。

 

上のような発言をする人は、ただ単に独身を見下したいだけなんだろうなとは思いますが。

 

 

私は今のところ、100億円貰えるとしても結婚したいとは思いません。

金銭的な安心感より、他人と暮らすストレスの方が大きいと思うからです。

 

もし結婚するとしても、週末婚…いや、月末婚ぐらいがちょうどいいかも(笑)

 

私が100億円積まれても結婚しない理由を、まとめてみました。

 

f:id:ogw9pgmc:20201002110219j:image

 

結婚しても安泰とは限らない

 

いい人と結婚できて、幸せに暮らせたらそれは何よりだと思います。

ただ、現実的にそうでない人もたくさんいると思います。

結婚はハイリスクなギャンブルです。

 

運良くお金持ちと結婚できても、相手が病気や事故に遭って、障害を負ってしまうかも知れません。

職を失って引きこもってしまう可能性だってあります。

そうなった時、金目当てで結婚した相手をちゃんと支えてあげられるのか?という話です。

 

結婚とは自分が支えてもらうだけではなく、自分が相手を支える側になるという覚悟が必要だと思っています。

 

私がこの人を支えたい、この人となら何があってもやっていきたい。

 

それぐらい好きじゃないと、私は同じ空間にずっと一緒にいるのは無理です。

老後を迎える前に、ストレスで死んでしまいます。

 

子どもが介護してくれるとは限らない

 

老後のために子どもを産んでおけ…って、まるで子どもに老後を頼る前提みたいで、どうなんだろう?と思います。

 

子どもは自分の介護のための道具なの?と。

 

また、自分が子どもを介護する立場になるかも知れないわけです。

 

子どもが障害者として生まれてくるかも知れないし、健常者として生まれても、途中で障害を負う可能性だってある。

 

だから子どもを産むからには、子どもに対して無償の愛がないとやっていけないと思います。

 

実際、出産したら考え方が変わるのかも知れませんが、私は子どもが嫌いなので出産にあまり興味がありません。

 

 

独身も既婚者も老後のリスクは変わらない

 

既婚者でも相手が協力的であれば、老後に向けてきっちりとした備えができると思います。

ただ結婚相手がお金にルーズな人だったりすると、老後が安心どころか、かえって重荷になったりします。

 

老後の資産管理に感して、自分でコントロールできない部分があるというのは、不自由な気がしますね。

 

独身の方が、自分の資産のコントロールがしやすいと思います。

 

そもそも他人と暮らすのが無理

 

私は他人と暮らすのが無理です。

神経質というか潔癖症なところがあるので…。

いちいち相手の行動が気になってしまい、落ち着けません。

 

あとは、身体の関係を持つのが無理なんです。

キスとかハグとか無理…って思っちゃいます。

 

同じベッドで寝るのとかも考えられません。

できれば、別室で寝たいぐらいです。

 

こんな性格なので、まぁ結婚に向いていないわけなんです(笑)

 

一人暮らしが一番自由で、快適です。

この快適さを手放したくないので、できれば結婚したくありません。

 

金銭的にいくら裕福になろうとも、結婚に伴う同居生活には、耐えられる自信がないのです。

それならビンボーでも、一人暮らしの方が良いです。

 

というわけで、私は周りから何を言われても、ひとりで気ままに生活していこうと思っています。

 

wacchilife.hatenadiary.jp 

 

wacchilife.hatenadiary.jp

 

【買い出し】2,246円

食糧は十分にあったのですが、数日後に台風が近づいてくるとのことなので、買い出しに出かけました。

 

f:id:ogw9pgmc:20201007180105j:image

  • 卵6個 158円
  • 冷凍フライドポテト 198円
  • 冷凍ブロッコリー 198円
  • 冷凍ほうれん草 198円
  • グラノーラ 458円
  • トマトジュース 198円
  • 食パン6枚切 66円
  • りんご 100円
  • トイレットペーパー 498円

 

計2,246円

 

値下げされた食パンをゲットできて、嬉しかったです。

 

基本的に冷凍の野菜が多いですね。

野菜をたくさん買いすぎると、腐らせてしまったりするので、冷凍野菜は一人暮らしの強い味方です。

普通の野菜よりも、賞味期限を気にしなくていいのがありがたいですね。

 

だいたいいつも買う商品が多いのですが、りんごと冷凍フライドポテトは気分で買ってみました。

 

冷凍フライドポテトは、そのまま調理して食べても良いし、マッシュポテトやポテトサラダにアレンジして食べても良いかなと思って。

 

りんごは皮を剥いて切って食べました。

めちゃくちゃ美味しかったです。

秋の味覚を堪能することができました。

 

トイレットペーパーは、長さ2倍で12ロール入りのものを買いました。

一人暮らしなので、しばらくトイレットペーパーを買う事はないでしょう。

 

PB商品を選ぶときの基準

 

スーパーに行くと、やはりPB (プライベートブランド)商品が一番安かったりします。

ただ、PB商品って結構当たりはずれがあるんですよね。

 

上手く使い分ければ、PB商品でも満足のいく買い物が出来ると思っています。

 

PB商品で買うもの

  • 野菜、パスタなど、味がしないもの。(素材系)
  • トイレットペーパー、ティッシュ等、使い捨てで質にこだわらないもの

 

PB商品で買わないもの

  • 調味料
  • 味付けがあるもの
  • 一度買って失敗したもの

 

こんな感じで使い分けています。

PBの商品は、味付けがイマイチな場合が多かったりします。

なので、味がついていない野菜、乾麺、食パン等は、PBで買っています。

 

PBで買わないものは、前述の通り、味付けがあるものです。

味付けがあっても美味しい商品はあるんですけれど、やっぱりハズレもあるので、買わないようにしています。

 

また、一度PBで買って失敗したのは食品用ラップフィルム。

明らかに質が違い、ペラペラで使いものになりませんでした。

なので食品用ラップは、サランラップ、またはクレラップを買っています。

 

PB商品でもセブンプレミアムは別格

 

PB商品でも、セブンプレミアムはハズレがないと思っています。

 

わざわざセブンプレミアムの商品のために、セブンイレブンに寄ることもあります。

 

近くにイトーヨーカドーがあれば、セブンプレミアムを買い占める事ができるのですが、残念ながらありません。

 

セブンプレミアムは、納豆、パスタソース、冷凍パスタ、レトルトカレー等、安価ながら安定したクオリティの商品ばかりなので、おすすめです。

 

もしかしたら私、セブンプレミアム信者かもしれません(笑)

 

 

こんな感じで、自分なりにこだわりを持って、PB商品を選んで買っています。